商品開発に挑戦!

こんにちは!

先日、村内・南浜地区コミュニティセンターで行われたサロンにお邪魔してきました!

 

実は今回のサロン、ちょっと変わったことをするみたいです。flair

2017071811_IMG_5779.JPG

こちらが(株)のだむらさんで販売している野田村の山葡萄をつぶした

「山ぶどうピューレ」。甘味があるのと酸味が強い2種類。

 

そしてその後ろに家にもあるおなじみの調味料がた~っくさん並んでいます!

 

 

そう!この地元産の「山ぶどうピューレ」とお好きな調味料を組み合わせて

新しいドレッシング・ソースを開発してみましょう!!というわけです

2017071811_IMG_5813.JPG

皆さまよろしくお願いします
(↑株式会社のだむらの佐々木さん)

 

2017071811_IMG_5774.JPG

皆さん、とりあえずごま油、酢、マヨネーズ、しょうゆなど手に取りました

無難なドレッシングの材料をセレクトされるところさすが料理のプロ
 
 
 
どれをどれぐらい入れたかレシピも控えます

2017071811_IMG_5788.JPG

「もうちょっと甘味が欲しいわね」

2017071811_IMG_5775.JPG

調味料の中には産直で売っている、にぼしの粉末、乾燥ほうれん草の粉末、天然こんぶの粉末も。

2017071811_IMG_5795.JPG

「すごい、こんぶの粉末を入れたらのりの佃煮みたいになった~!」

「ほうれん草の粉末、ちょっと入れるだけですごく緑色がきれい!」

何種類作ってもよいので、色々チャレンジ。

 

その頃キッチンでは食協さんがソースを掛ける食材を準備!

2017071811_IMG_5781.JPG

ジュワ~。カブの炒めもの美味しそう。

2017071811_IMG_5794.JPG

そして野田村産のホタテです!!

 

早速みなさん、作っていただいたホットサラダとホタテでソースを実食!

2017071811_IMG_5796.JPG

「うん、美味しい」「野菜が甘い」「美味しいわ」

2017071811_IMG_5800.JPG

「合いますね」「うん、ありじゃないの」「これは生ぐさいかな」

私もお言葉に甘えて味見させていただきましたが、いろんな味わいがあって美味しかったです(*^-^)

 

そしてできあがったドレッシング・ソース8品を審査員の皆さんが味見します!

2017071811_IMG_5811.JPG

「うん?」「ふむふむ」「う~ん」

2017071811_IMG_5805.JPG

 
1位に輝いたのは、山ぶどうピューレにプラス
薄口醤油、みりん、酒こんぶ粉末ゴマ油少々をまぜたサラダドレッシングでした!
 
ほかにも薄口醤油とマヨネーズ少々を混ぜたカルパッチョ向けソースや、
りんご酢とハチミツを混ぜたドレッシングも高評価でしたよ。
 
 
 
 
今回のサロンは、(株)のだむらさん、地域包括支援センターさん、村食生活改善推進員協議会さん、村社会福祉協議会さんの共同実施でした。
 
地域の皆さんも「こんなにいろいろ試したことがなかった。楽しかった」と地元の物産を使用した商品開発を楽しみました。もしかして新しい商品に繋がるかもしれませんね♪
 
 

IMG_0509.JPG

info01今回使った
「山ぶどうピューレ」650円(税込)
山ぶどうの果皮・果肉をまるごとすり潰して2度煮んだ濃厚な味わいのやまぶどうピューレ。無添加・無加糖 自然の恵み100%。いつもの味に"ちょい足し"で、一味違う上品な味わいにしてくれます。用途に合わせた3種類〔酸味〕(ステーキソースなどに)・〔甘味〕(ヨーグルトやデザートソースに)・〔香り〕(サラダドレッシングなどに)

お買い求めは道の駅のだ内・観光物産館ぱあぷるにて。http://pa-puru.com/
 
 

この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

関連する記事

※記事の内容は取材当時のもので、最新の情報とは異なる可能性があります。最新情報は直接店舗等にご確認ください。

コメントする

公開されません

その他の記事

最近の記事から

過去の記事から

このページの上部へ

検索

プロフィール

岩手県九戸郡野田村(沿岸北部・三陸・三陸復興国立公園/陸中海岸国立公園・国道45号)の観光・物産・食、村の“ほっ”とな話題などをご紹介するブログです。

以前の記事