海蔵院と愛宕神社と初日の出!

あけましておめでとうございます。

本年も何卒よろしくお願いいたします。




今年は年末年始とも大風は吹かず、雪もちょっと降ったぐらいと、天候的にはとても静かなお正月でございました。




というわけで既に暦は新年も5日となっておりますが

ちょっと年末年始を振り返りますよ!


12月31日大晦日、深夜12時前―

野田村中心街のシンボル、愛宕参道広場の大鳥居です。

今日はライトアップされてとてもきれい・・・。

今年は夏に塗装工事が行われ、この冬には電気系統も修理していただき、ピカピカに生まれ変わって初めての年越しです!

そしてこちらは、愛宕参道広場から歩いて1分ほどのところにある無量山「海蔵院」(かいぞういん)。
野田村にあるお寺はここ一ヶ所だけです。(曹洞宗)

立派な山門をくぐって・・・・。

鐘楼堂に向かう和尚様方
鐘つき堂へ行き、除夜の鐘をつかせてもらいます!(>Д<)ゝ”


ごぉ~~~ん.....
(鐘ついてるので写真なし)


うーん、これで煩悩は祓われました!
とても清らかな気持ちです!




鐘つきをしたら、次は愛宕神社がんじょまいりへ!

「愛宕神社」は愛宕参道広場を抜け82段の階段を上ったところにありますが

海蔵院愛宕神社は同じ山(愛宕山)にあるので、海蔵院から歩いて愛宕神社の裏側へ行くこともできます。

たくさんの人が来てました!
寒い中、皆さんエライなぁ


縁起は不詳だそうですが、1380年頃、野田領主の菩提寺海蔵院の守護神として祀ったと推定されています。
「愛宕神社」は日本各地にありますのでご存じの方も多いと思いますが、火の神様を祀っているそうです。火で邪気を払ってくれるとも言われているみたいですね。

若い女の子たちの会話に耳を傾けながら順番を待ち・・・(o・∇・)o

ガランガランガラン、チャリーン、パンパン。

破魔矢も購入。

はー。さーかえろー。



ん・・・・?


って、願い事をし忘れました!Σ( ̄ロ ̄lll)

お賽銭投げて手を合わせるだけで帰ってきてしまったとは、なんて忘れんぼな欲の無い人☆






そして元日の朝6時50分ごろ――
ここは野田村の景勝地・十府ヶ浦海岸

「初日の出」のご来光を拝もうとたくさんの皆さんがおいでになっていました。



国道45号線沿いの海岸線のあちこちに車が止まっていましたが、やはりここは特に多いですねえ!

ご家族連れも多く、小さなお子様たちもキャッキャキャッキャと走り回っています。(早朝からエライ)

日の出時刻の6時55分。
う~ん、今ごろあの辺に太陽があるはずなんだけど・・・・

雲の一部がほんのりオレンジ色になってはいるものの
残念ながら日の出は拝めませんでした。


でもたくさんの皆さんと一緒に初日の出を拝むイベント(?)に参加できたので良しとしましょう!!


※なおワタクシが諦めて家路に着いたのが7時15分頃なのですが、
この後、あと15分ほど待っていれば太陽が顔を出したらしいです。(;´Д`)あちゃー
諦めなかった野田村FANさんの方で綺麗な初日の出の写真を見れます☆




というわけで〆は、去年の美しい初日の出の写真で!

素晴らしい広内地区からの初日の出

本年も皆さんにメー(・ェ・@いっぱい良いことがありますように。

新しい年にはなりましたが今年度はまだあと3ヶ月!!
ブログもがんばって更新したいと思いますので、よろしくお願いします♪

この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。

タグ:愛宕神社, 海蔵院, 十府ヶ浦, 初日の出

関連する記事

※記事の内容は取材当時のもので、最新の情報とは異なる可能性があります。最新情報は直接店舗等にご確認ください。

コメントする

公開されません

その他の記事

最近の記事から

過去の記事から

このページの上部へ

お知らせ


検索

以前の記事

プロフィール

岩手県九戸郡野田村(沿岸北部・三陸・三陸復興国立公園/陸中海岸国立公園・国道45号)の観光・物産・食、村の“ほっ”とな話題などをご紹介するブログです。