エルコリーヌさんの『のだ塩パンナコッタ』

前回は、久慈市の駅前アンテナショップ『大判小判』さんをご紹介いたしました。

でも久慈市での話題がもう一つあるのです♪


こちらっ!

以前にも取材させていただきました
野菜ソムリエのいるカフェレストラン「エルコリーヌ」さんです。

ウィンナーと野菜ののだ塩パスタ  短角牛サルシッチャ・フレッシュトマトパスタ  モッツァレラチーズとほうれん草トマトクリームスパゲティ ー 自家製ベーコンのカルボナーラ温玉付  海のカルボナーラゆずこしょう・タラコクリーム
うーん、どれも食べてみたい。


でも本日の目的はこちらでございます!!

※さかなクンではありません! さかなクン超好きですが!

のだ塩復興デザート
『のだ塩パンナコッタ~山葡萄のワインスープがけ~
&季節のおすすめアイス』


山葡萄ソース、キレイな色ですね~~
ちなみにパンナコッタのお隣の”本日のアイス”は、ピスタチオのアイス♥
(コーヒーは別ですヨ☆)


パンナコッタは滑らかな舌触りの冷たいスイーツ。
イタリア語で生クリーム(パンナ)を煮た(コッタ)と言う意味だそうです。


こちらのデザートメニューは、今年の3月からエルコリーヌさんのメニューに加えられた、地元食材をたっぷり使ったのだ塩応援のデザートなんだそうです!!


ああ、前々からその美味しさをお聞きしていましたが、ようやく食べることができます・・・ (ごめんなさいK原さん・・・)


この白いトロトロのパンナコッタ本体には、地元の牛乳おおのミルク村「ゆめ牛乳」とフレッシュクリーム、そして野田村産の天然塩「のだ塩」が使用されています。その上にソースとフルーツがのっているんですね。

!!

美味しい!口の中いっぱいに優しくさっぱりした甘味と、山葡萄ソースの甘酸っぱさが広がります・・・!!

上にかかっているソースは九戸村の下田沢農園さんのヤマブドウ100%の山葡萄ワイン「陽のしずく」がベースになっています。



ワタクシ実は初めてのパンナコッタで『パンナコッタってナンノコッタ』状態でしたが・・・

この美味しさ、余韻に浸っちゃう!!!!(人´∀`*).。:*+.。.*:+☆



エルコリーヌさんでは美味しそうなメニューが様々ございますが、ぜひ!デザートにこの『のだ塩パンナコッタ』もプラスしてお召し上がりになってみてくださいませ!

つるんと食べれちゃいますよ(ゝз・)ノ


△前回頂きました、季節のお野菜がたっぷりの『のだ塩パスタ』

エルコリーヌさんでは、レジ脇で「のだ塩」も販売していただいています!ありがとうございます。


(haru)

【関連記事】




-お店データ-


エルコリーヌ
住所: 岩手県久慈市中央2-36
営業時間:11:30~ラストオーダー20:00
       (ランチタイム11:30-15:00/ラストオーダー14:00)
定休日:月曜日・第3火曜日
TEL: 0194-75-3401

ブログもございますので、ぜひご覧ください!
http://ameblo.jp/sanmonjiya/


いつも応援ありがとうなのだ!
人気ブログランキングへ 

»人気ブログランキングへ

タグ:カフェ, ランチ, ランチ, 久慈市

関連する記事

※記事の内容は取材当時のもので、最新の情報とは異なる可能性があります。最新情報は直接店舗等にご確認ください。

コメントする

公開されません

その他の記事

最近の記事から

過去の記事から

このページの上部へ

検索

プロフィール

岩手県九戸郡野田村(沿岸北部・三陸・三陸復興国立公園/陸中海岸国立公園・国道45号)の観光・物産・食、村の“ほっ”とな話題などをご紹介するブログです。

以前の記事