3.11 夢灯り

3月11日夜、鎮魂と夢と希望の「夢灯り」が、村の中心商店街にある愛宕参道広場で行われました。

ペットボトルに紙を巻きつけて作った灯籠とコロリンとしたランタンキャンドル、合わせて300個以上が並びました。キレイですねー

ひとつひとつには"夢と希望"をテーマに、小中学生や村民の想い想いの言葉や絵が描かれて、やさしい灯りが暗闇を照らします。

写真は静かですが
広場には子どもたちの楽しそうな声がキャーキャー\(@^o^)/響いています。

昨日はそれはもう寒い1日だったんですが、子どもは風の子ってホントすねぇ・・・。


この夢灯りは灯り(あかり)を灯そう実行委員会(野田村教育委員会)と株式会社トモス様が実施。夢灯りづくりや設置には、村民や小学生も参加しました!

昨日は前日から続く暴風で開催自体危ぶまれましたが、幸い準備する頃にはぴたりとやんでくれました~

とはいえ気温は低く、かじかむ手 ちょちょぎれる鼻水・・・
お疲れ様です!!!



そしてもう1箇所、海(国道)の方へ1kmほど行ったあたりに瓦礫の山があるんですが、そちらでも夢灯りが行われました。

この辺は住宅地だったんですが、確かアパートがあったとこですかね。

がれきの上に、たくさんの灯りがともされます。

亡くなった皆さまの魂が、少しでも癒されますように・・・


見上げると満点の星空がピカピカと輝いていました。


身の回りのみなさんや、足しげく野田村へ通ってくださるボランティアの皆さん、遠くから気にかけてくださる皆さん。たくさんの方々の励ましとご支援に、心からありがとうございます



これからも、

自然の驚異を忘れず!

周りとの助け合いを大切にして!

そして生きていることに感謝して!


いきたいです。

(haru)

【関連記事】




人気ブログランキングバナー 人気ブログランキング シーズンバナー
◆もっと岩手県ブログが読みたい方は 《人気ブログランキング・岩手》 へどうぞ~

タグ:3月11日, 愛宕参道広場, 復興支援

関連する記事

※記事の内容は取材当時のもので、最新の情報とは異なる可能性があります。最新情報は直接店舗等にご確認ください。

Comments [2]

No.1

TITLE: No title
SECRET: 0
PASS:
こちらは桜が咲き始めました。

急遽、来週そちらに行けることになり、たった一日ですが苫屋さんにも泊まることにしました。

冬の極寒の苫屋さん、楽しみです♪

No.2

TITLE: No title
SECRET: 0
PASS:
> aokage08452さま☆

 そう!桜が咲いたんですよね!

 見に行きたいなぁ???と思いながらテレビを見ております?(*・0・*)/

 そしてなんと、再びご来村ですか!!

 遠いところ、何度も足をお運びいただきありがとうございます!!

 県北にも春が訪れつつあり寒さもゆるんでおりますが、どうぞ風邪など召されませんよう・・・。

コメントする

公開されません

その他の記事

最近の記事から

過去の記事から

このページの上部へ

検索

プロフィール

岩手県九戸郡野田村(沿岸北部・三陸・三陸復興国立公園/陸中海岸国立公園・国道45号)の観光・物産・食、村の“ほっ”とな話題などをご紹介するブログです。

以前の記事