6年目の3月11日

こんにちは、ハルです。

3月11日土曜日、東日本大震災から6年目を迎えました。

IMG_2818.JPG

IMG_2825.JPG

 

6年は長い年月ですが、この日のことは言葉にならないものがあり、皆さん普段通りにしていてもあの日のことには口をつぐんでいるようにも思えました。

当日は、この日のためにわざわざ野田村へ足を運んでくださった方々もいらっしゃいました。こうして来てくださる方々がいるというのは、なんとありがたいことだろうなと感動しました。

まわりからそっと見守ってくれている存在があると思うだけで、心を温かくしてくれます。日本や世界の各地でそうやって、たくさんの皆さんが助け合っているんだなと思うと、心を温かくしてくれます。

 

 

亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。

 

 

IMG_0961.JPG

夕方から愛宕参道広場で行われた夢灯りでは約200のキャンドルが点灯

 

IMG_2900.JPG

野田小学校の児童が、熊本地震や台風10号被災地への応援などを描いた

 

IMG_0949.JPG

IMG_2842.JPG

商店街の山崎さんが用意したウッドキャンドルは3.11と描かれた

 

IMG_0973.JPG

IMG_2890.JPG

今年も(株)トモスさんよりキャンドルを提供いただき、村教育委員会、村有志が準備を行った

 

IMG_2983.JPG

IMG_2968.JPG

IMG_2963.JPG
 

厳しい寒さの中、ありがとうございました。


この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

タグ:3月11日, 愛宕参道広場, 震災と復興

関連する記事

※記事の内容は取材当時のもので、最新の情報とは異なる可能性があります。最新情報は直接店舗等にご確認ください。

コメントする

公開されません

その他の記事

最近の記事から

過去の記事から

このページの上部へ

検索

プロフィール

岩手県九戸郡野田村(沿岸北部・三陸・三陸復興国立公園/陸中海岸国立公園・国道45号)の観光・物産・食、村の“ほっ”とな話題などをご紹介するブログです。

以前の記事