JR「東北エモーション」野田村でも歓迎

6月8日(土)と9日(日)の二日間、

JR東日本の東北レストラン列車TOHOKU EMOTION(東北エモーション)

岩手県春の観光キャンペーンの一環で、通常ルート(青森県八戸~岩手県久慈間)に加えて三陸鉄道リアス線に直通し、岩手県釜石まで特別運行されました

「東北エモーション」が三陸鉄道に乗り入れするのは今回が初めて!!(このための試運転は数回行われました)

 

 

各地で歓迎を行うということで、
野田村でも三陸鉄道 十府ヶ浦海岸駅にて歓迎活動が行われました~happy01

20190609_IMG_5026.jpg

20190609_IMG_3351.jpg

真っ白い車体の東北エモーション。
久慈駅で停車してるのは見たことがありますが、目の前で見たのは初めて!

 

 

1日目の土曜日はあいにくの雨模様で、全身ずぶ濡れになりながら(傘をさしても・・)歓迎!!

20190608_IMG_3004.jpg

雨でも、のだ村エモーション~!bearing

20190608_IMG_3067.jpg

20190608_IMG_3049.JPG

20190608_IMG_3071.jpg

20190608_IMG_4965.jpg

20190608_IMG_3083.jpg

雨が苦手なのんちゃんは待合室の中から...sweat01

 

 

2日目の日曜日は、前日とうってかわって素晴らしいお天気でした。sun

20190609_IMG_3202.jpg

20190609_IMG_3397.jpg

ヤッタ~晴れた~!今日は外で旗をふれるのだ~

20190609_IMG_3408.jpg

JRさんが作ってくれた歓迎旗note
土曜日はせっかくの旗が雨に濡れて破れてしまったsweat01

20190609_IMG_5051.jpg

集まってくれた皆さんスタンバイ

20190609_IMG_3228.jpg

きた~!ゆっくり走ってくれます

20190609_IMG_3224.jpg

大漁旗や手旗を元気に振ります!!
良い旅を~!!

 

20190609_IMG_3294.jpg

20190609_IMG_3332.jpg

キハ110系・東北エモーションは3両編成(うち1両はライブキッチン)。
土日とも定員48人満席だったそうです!

 

この歓迎活動「のだ村エモーション」を主催するNPO法人のんのりのだ物語さんの呼びかけを聞いて集まっていただいた地域住民の皆さんと、村外、さらには県外の方、そしてJRの職員の皆さんが一緒になって「東北エモーション」を歓迎しました。

中には一日目に濡れた大漁旗を乾燥機で乾かして!二日目また旗を持って来てくれた方も・・・crying

東北エモーションに乗っていたお客様方や乗務員の皆様も手を振ってくださって、嬉しかったですheart04

 

ご参加いただいた方々に感謝感謝ですsign03
ありがとうございます。

 

20190608_IMG_2992.JPG

お配りした参加記念缶バッジ★

20190609_IMG_3400.jpg

みなさん、お疲れ様でした★
 

 

info01三陸の美しい海を眺めながら、東北の食材を使った美味しいお食事を楽しめるJR東日本の東北レストラン列車「東北エモーション」。ご興味のある方はぜひ、記念日などにいかがでしょうか。

公式ウェブサイト https://www.jreast.co.jp/tohokuemotion/home.html

びゅう予約センター https://travel.eki-net.biz/jrnetsbyu/servlet/CommodityListServlet?keywords=TOHOKU+EMOTION

 

この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

タグ:のだ村エモーション

関連する記事

※記事の内容は取材当時のもので、最新の情報とは異なる可能性があります。最新情報は直接店舗等にご確認ください。

コメントする

公開されません

その他の記事

最近の記事から

過去の記事から

このページの上部へ

検索

プロフィール

岩手県九戸郡野田村(沿岸北部・三陸・三陸復興国立公園/陸中海岸国立公園・国道45号)の観光・物産・食、村の“ほっ”とな話題などをご紹介するブログです。

以前の記事