チームで魅力発見!「のだむらてくてくフォトウォーク」

10月5日(土)、野田村トレイル振興会主催で「のだむら てくてくフォトウォーク」というイベントを開催いたしましたsign03

今回は例年の歩くウォーキングイベントではなく、チームで参加してチェックポイントを回るイベントになりました。

20191005_IMG_7032.JPG

30名(8チーム)の皆さんにご参加いただきました!

まずはルール説明。チームでチェックポイントをなるべくたくさん回り、写真撮影をしてポイントを獲得します。全部で38個所ありますが、全てを回る必要はありません。

ここでチェックポイントを記したマップをお配りしま~す。

20191005_IMG_7037.JPG

時間内に高得点を取れるよう、チームで作戦を立てて出発します。制限時間は1時間半sign03

たぶん、3方面ぐらいでルートが分かれるかな?と予想。

20191005_DSC_0049.JPG

そしてカウントダウンして、10時ちょうどスタート!!「いってらっしゃ~いhappy02

あっという間にチームが散り散りに。みんなどこ行くのかな~。

スタッフも見回りをかねて出発です!!bearing

20191005_IMG_7043.JPG

愛宕神社。三つの鳥居が並ぶんですよ~

20191005_IMG_7051.JPG

野田村の魅力が詰まった顔だしパネル

チェックポイントでは見本写真の通りに撮影者はのぞくチーム全員で写真を撮ります。camera

チェックポイントは野田村の観光地や景勝地、みちのく潮風トレイルコース上、三陸ジオパークのポイントなどが中心です。sign03

20191005_IMG_7055.JPG

のだ塩ソフトを食べる。おいしい。
買い物したり観光しながらでもOKです。

20191005_IMG_7077.JPG

野田村消防団第7分団の屯所

20191005_IMG_7066.JPG

野田の入り江の一つ橋 歌碑(十府ヶ浦公園 多目的広場)
ここまで来たことのない人も多いんじゃないかな~

20191005_IMG_7067.JPG

あれ?こんなところにフットサルのボールが!

20191005_IMG_7072.JPG

誰でも遊べるように箱の中にボールが用意されているんですよ。びっくり。

20191005_DSC_0069.JPG

遠いところでは中学校まで行ったチームも。
ここには奈良~平安時代の竪穴住居跡が185カ所あまり確認されている『野田村竪穴住居跡群』の看板があります。

20191005_IMG_6332.JPG

米田地区のごみステーション兼バス停休憩所。
ここも遠かったのに頑張ってたどりついたチームも。どなたが貼ったのか、懐かしい雰囲気の絵を見つけて思わず写真を撮ってしまいました。

20191005_IMG_7062.JPG

ナイスタイミングで三陸鉄道が来たのでハイポーズ!

20191005_DSC_0065.JPG

山村広場隣接公園の遊具

遊具のある公園のチェックポイントでは、ファミリーチームにはどうしてもタイムロスになりそうです。。(笑)

 

そうこうしているうちに制限時間が迫ります。

スタッフも少し前に待機するも、みなさん10分前になっても来ない!coldsweats02 ギリギリまで粘って回っているようです!

20191005_DSC_0074.JPG

「いそげ~~~!」5分前になるとぞくぞく到着。

20191005_IMG_7098.JPG

「あっ いいにおーい!」
荒海ホタテがじゅうじゅうスタンバイ。

20191005_DSC_0080.JPG

スタートした生涯学習センターの時計の前で写真を撮って、ゴール!

各チーム大体10個所前後のポイントをまわったようですが、中には「ラスト5分で野田港から走ってきたshockというチームも。みなさんお疲れさまでしたsweat01

 

20191005_DSC_0090.JPG

ゴール後は昼食★

のだ塩おにぎりriceballと豚汁pig、そして大きな荒海ホタテ!参加賞ののんちゃん&べこちゃんクッキー付きheart04

20191005_DSC_0116.JPG

一般の部、ファミリーの部、それぞれ上位3チームには賞状と副賞を授与。

20191005_DSC_0127.JPG

一位の副賞には野田村産のブランドポーク、南部福来豚!
おめでとうございます

 

というわけで今回のイベントを作るにあたっては、軽米町で行われているイベント「ハイキュー!フォトロケーション」のご担当者様にルールなど色々お伺いしたりもしました。ご担当者様、お忙しい中対応していただき、ありがとうございました!happy01

ファミリー(親子)にはちょっとキツそうだったな・・とか、村外の方には参加しづらかったのかな・・とか、ああしたらもっと良かったかな・・など、次回への課題も感じましたが、

info01ゲーム性があって楽しい!

info01チームで行動するので自分たちのペースで自由にできる!

info01いい運動になる!

info01知らない場所を観光と散策をかねて歩ける!

info01みんなで写真を撮るので思い出になる!

など、いろんな楽しみ方ができそうなイベントなので、学校や職場等、親睦を深める活動として行ってみも楽しそうだな~~と感じました。happy02

ご興味のわいたご担当者様は、ぜひ野田村トレイル振興会までお気軽にご相談ください。

参加いただいた皆様、ありがとうございました!

 


この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

タグ:みちのく潮風トレイル, ウォーキングイベント

関連する記事

※記事の内容は取材当時のもので、最新の情報とは異なる可能性があります。最新情報は直接店舗等にご確認ください。

コメントする

公開されません

その他の記事

最近の記事から

過去の記事から

このページの上部へ

検索

プロフィール

岩手県九戸郡野田村(沿岸北部・三陸・三陸復興国立公園/陸中海岸国立公園・国道45号)の観光・物産・食、村の“ほっ”とな話題などをご紹介するブログです。

以前の記事