blog_eyecatch.jpg

野田村復興イベント・レポ1 (1日目)

8月27日(土)、野田村復興イベント初日は、朝からすばらしい晴れの空。

役場前広場では関係者はスタンバイ中!

この日のために全国各地から集まった、たくさんのボランティアの皆さんが行き交っています


ここは仮設住宅のお母さんたち「グラシアの会」のテント。

お昼に食べた焼きジャガが超美味しくてびっくりした!


午後12時45分、いよいよオープニングセレモニーがスタート。
今回イベントの司会は、野田村出身の加藤さんが務めてくださいました。


亡くなった皆さんに祈りを込めて、黙とう。


そして野田村のなもみ太鼓の登場!

カンカン照りの太陽のもと、迫力の演奏を披露。


餅まきで皆さんのテンションをあげて!


そしていよいよ、愛宕神社から山車と神輿の奉納・運行が始まります


三社合同の山車が練り歩きます





一昨年も一昨々年も、家族で腰を下ろして山車を見たこの通り。

 

でもお祭り好きだった皆さん、きっと喜んでいると信じて・・・



力強い掛け声でお神輿が通ります

ヨイヤサ!ヨイヤサ!


いつの間にか、愛宕神社大鳥居の参道広場はすごい人だかりに!


「よさこいソーラン」が始まります。
われらが野田中ソーラン


お隣久慈市さんから長内中学校さんと、北海道から新琴似天舞龍神さん、そして青森県十和田市からとわだ.馬花道さんが駆けつけてくださいました・・・!!



ちなみに野田観光まつりでは中日に「よさこい のだフェスティバル」というのをやっていたのです


そして野田村役場前広場でも。すごい人だ!
もう皆さん、目の前の演舞に感動

キャー!! すばらしいーっ!!。゚ヽ(゚´Д`)ノ゚。


そして最後には新琴似天舞龍神の皆さん、そしてとわだ.馬花道の皆さんとTAKiO BAND(タキオバンド)さんの演奏によるお馴染みの「野田中ソーラン」を合同よさこい!

おしみない拍手が会場中から贈られました!


そして、新琴似天舞龍神さんからは、結成時から使っていたという旗をいただきました。じ~ん・・・。嬉しい。



会場に設けられた灯籠づくりコーナーでは、灯籠に思い思いのメッセージを書き入れます


こちらは弘前の皆さんが会場で折ってくれた、かわいい親子鶴なんです。。


空が暗くなってくると・・・


お待ちかね!
青森・弘前ねぷたの運行が始まりました!!広場からスタートです

いよいよのんちゃんねぷたも登場~~!!
「北明ねぷたの会」さんほか弘前の学生さんたちが中心に練り歩きます


イベント物資運搬のためにかけつけたヘリコプターが、会場の上をぐるっと旋回してくれました!

ばいばい~!!


山車の後ろに付き、「ヤーヤードォー」と大きな掛け声と迫力の太鼓で練り歩きます
感動の「がんばれ がんばれ のーだーむらー」をぜひ動画でどうぞ!

すごいすごい!扇ねぷた、きれいきれい!
子供たちが、もう「のんちゃん!」 「のんちゃんだ!!」
この”のんちゃんねぷた”、この後なんと野田村に寄贈していただきました・・・。
弘前市さん、、ありがとうございます!(*>□<*)


笛吹きはおっちゃんたち。かっこいいですね!


あとで小田村長が太鼓叩き体験してました!


たくさんの皆さんの、たくさんのメッセージ。灯りがともされ・・・


会場でメッセージや絵が描かれた灯籠と、
弘前よりいただいた「ねぷた灯籠」が並び、幻想的で、とてもきれいでした・・・。


ちなみにこの頃になると大変な人・人・人で、広場の売店テントはじめ露店も大変にぎわってました。

ボランティアさんも売り子さんとして頑張ってくれたとか!


夜は伊藤多喜雄さん率いるTAKiO BANDのステージライブが大変盛り上がり

多喜雄さんの歌声に、ラストは目頭が・・・




熱気あふれるお祭り会場を離れると、久しぶりに明るく電気がともる鳥居が見えるのでした・・・


2日目へ続きます!

(haru)

・野田村では災害義援金を受け付けています
・野田村役場公式ホームページ(災害・復旧・生活などの情報はこちら)
・野田村社会福祉協議会/野田村災害ボランティアセンター



タグ:のんちゃん, 愛宕神社, 野田村復興イベント, 野田村復興イベント

関連する記事

※記事の内容は取材当時のもので、最新の情報とは異なる可能性があります。最新情報は直接店舗等にご確認ください。

Comments [3]

No.1

TITLE: No title
SECRET: 0
PASS:
復興イベント1日目でこんな盛りだくさんだっただなんて、

行けなかったのが悔しいっす?(T▽T)

No.2

TITLE: No title
SECRET: 0
PASS:
ポン太さん、こんにちは!

そうなんです、すごく盛りだくさんでたくさんの皆さんにご来場いただきました。ちょっとでも会場のようすが伝われば幸いです...

No.3

TITLE: No title
SECRET: 0
PASS:
11platsさん、こんにちは!

ご来場くださって、どうもありがとうございます。

またご支援金をいただいたとのこと、本当にありがとうございます。

ひとつになっている・・・本当ですね。そんな熱気が会場を包んでいたように感じます。

写真はぜひどうぞ。野田村民であるカメラマン「snowmanのブログ」もおすすめです。

http://ameblo.jp/hondalife/

コメントする

公開されません

その他の記事

最近の記事から

過去の記事から

このページの上部へ

お知らせ

STOP!感染拡大


検索

以前の記事

プロフィール

岩手県九戸郡野田村(沿岸北部・三陸・三陸復興国立公園/陸中海岸国立公園・国道45号)の観光・物産・食、村の“ほっ”とな話題などをご紹介するブログです。