十府ヶ浦と浜の口

25日の岩手日報さんの特集「三陸ジオトレインの旅」(14)野田村十府ヶ浦海岸駅&十府ヶ浦が掲載されましたね~。

 
ジオパークというのは、地質学的に重要な地形や地層を保全・活用する自然公園のことです。
 
青森、岩手、宮城の3県にまたがる『三陸ジオパーク』は、2013年9月に日本ジオパークに認定。その後4年ごとの再認定審査で【条件付き再認定】となりましたが、その2年後(2019年12月)に【再認定】されました。
 
sanriku-geopark.jpg

 

私もこのあいだ「第4回三陸ジオパーク検定〈初級編〉」にチャレンジいたしまして、幸い合格できました!
思っていたよりも難しかったので(要するにヤマが外れた)たぶんギリギリだったけど、受かって一安心。coldsweats01

自分の住んでいる地域以外はあまり覚えられていなかったので、あらためて必死で暗記勉強する良い機会になりました。ちなみに設問が50問あって、野田村に関わる問題は玉川鉱山だけだったかな。まぁ広いですからね、三陸ジオパーク…。
震災ガイドなどに活かせるように頑張ります。

 

 

というわけで、ひさしぶりに三陸ジオパークのジオサイト(見どころ)である十府ヶ浦の海岸へ降りてみました。

20200325_IMG_9394.JPG

ここは「ほたてんぼうだい」から国道をわたって海岸側。新しくできた、りっぱな防潮堤です。(あっ、左側に三鉄!)

ときどきこの防潮堤沿いを犬の散歩されてる方を見かけます。でもたぶん、Uターンしてこないとならないかな?
 
20200325_IMG_9384.JPG
 
反対側を向いた写真。国道45号の向こうupに展望休憩施設ほたてんぼうだいがあります。

十府ヶ浦の北側はまだものものしく防潮堤の建設工事中で、国道も片側通行です。

 
20200325_IMG_9323.JPG

降りてみます。やー急だわー。風が強い。sweat01

20200325_IMG_9382.JPG

防潮堤T.P.14mというけど、砂浜から上は何メートルぐらいだろう。

20200325_IMG_9327.JPG

砂浜に足跡が。お散歩されている方がいるのかな。

20200325_IMG_9334.JPG

あれーなんかすごい引いてる!

そういえば・・、この日の次の日は旧暦3月3日でした!浜の口開けですね。

20200325_IMG_9339.JPG

ざーん。波打ち際ギリギリから撮りたいと思っていたら、濡れるところでした。

この海岸では『小豆砂』と呼ばれる赤紫色の小石が多くみられます。

小豆砂もそうですが、野田村は、マリンローズringといい、山ぶどうgrape.gifやワインwineといい、紫色(パープル)に縁のある村です。happy02

20200325_IMG_9367.JPG

こっちは以前からある、津波で壊れなかった部分の防潮堤が手前に残ったまま。(黒っぽい色の)
その陸側に、新しい防潮堤がそびえます。

20200325_IMG_9330.JPG

南側をみると・・・

20200325_IMG_9329.JPG

海岸へ降りる階段。懐かしい昔の(黒っぽい)階段の上に、新しい(白い)階段が繋がっていますね。

あそこは長らく工事区間のままだからもうしばらく降りたことがないな。

 

 

次の日思い立って、野田港にも行ってみました。

IMG_9415.JPG

こちらは野田層群の大露頭で、「大唐の倉」と呼ばれています。

この周辺では保存状態がよく種類も豊富な植物化石が産出していて、当時の自然環境を知る上で貴重な資料となっているそうです。

 

20200326_IMG_9460.JPG

1メートルぐらい潮が引いているのが分かります。

 

この日は旧3月3日の浜の一般開放の日とあって、海岸にはたくさんの人たちが訪れ、

潮が引いた海岸でマツモやフノリ、 ヒジキなどの海藻やツブを採っていました。

20200326_IMG_9416.JPG

風が少し冷たかったですが、とてものどかな天気で気持ちよく、「昔は潮干狩りをしてお弁当を食べた」という思い出話を思い出しました。

20200326_IMG_9448.JPG

春休みの小学生ぐらいの子もちらほら。春休みではありますが、休校に入ってからもう3週間以上になりますね。

20200326_IMG_9452.JPG

こちらでは下をがっつり濡らしている野田小ジャージさん。「おとうさん、ヤドカリがいる!」

20200326_IMG_9459.JPG

20200326_IMG_9428.JPG

20200326_IMG_9433.JPG

海藻を網袋いっぱいに採っていたお母さん。「これは自分ち用。干しておいて、ずっと食べれるようにするの」と教えてくれました。

海の恵みをいただいています。

 

 


この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

タグ:三陸ジオパーク, 十府ヶ浦

関連する記事

※記事の内容は取材当時のもので、最新の情報とは異なる可能性があります。最新情報は直接店舗等にご確認ください。

コメントする

公開されません

その他の記事

最近の記事から

過去の記事から

このページの上部へ

お知らせ

STOP!感染拡大


検索

以前の記事

プロフィール

岩手県九戸郡野田村(沿岸北部・三陸・三陸復興国立公園/陸中海岸国立公園・国道45号)の観光・物産・食、村の“ほっ”とな話題などをご紹介するブログです。