三陸鉄道・陸中野田駅の1日10食限定駅弁

旅のお供にはやっぱり「駅弁」。
ただいま三陸鉄道 陸中野田駅では、駅弁「鮭いくら弁当」1日10個限定で販売しています(*゚▽゚)ノ
震災の翌年に開催された京王百貨店(東京都新宿区)の「元祖有名駅弁と全国うまいもの大会」で1万1000食を売り上げ、6位に入賞したこの駅弁。
今年は諸事情があり残念ながら駅弁大会には出場できなかったそうですが、陸中野田駅(道の駅のだ)では感謝価格1,000円で販売しています!!

中は新鮮な大粒のイクラがぎっしり。イクラの一粒ひとつぶが美味しくて、寿司飯に合います!ほぐし鮭を添えて、一口、もう一口。もぐもぐ、プチプチ!もぐもぐ、プチプチ!あ~美味し~。
箸休めの椎茸の煮物は甘めの味付け、となりの食用菊の酢の物は甘酸っぱくさっぱりしゃきしゃき、ワカメは肉厚で歯ごたえしっかり。
ご飯を1/3ぐらい食べたところでミニホタテの酒蒸しをパクリ!ほぐれる甘い身。三陸・野田村の魅力がたっぷり詰まっています。

野田村には大きな鮭のふ化施設があり、村のキャラクター「のんちゃん」も鮭の稚魚です☆
しかし今年は鮭が不漁で、(他の地域でも鮭まつりが中止になったりしましたね;;)いつもより少ない漁獲量となったため、駅弁も例年より早く終わるかもしれないそうです。
ぜひお早めに召し上がってみてくださいね!



-詳細-

北三陸野田村 鮭いくら弁当
  〔販売場所〕道の駅のだ(三陸鉄道北リアス線/陸中野田駅)
        ソフトクリーム販売所 午前11時頃より販売
  〔販売数〕1日 10個限定 ※なくなり次第終了
  〔価格〕1,000円
  〔販売期間〕11月~4月末(予定)
  〔ご予約〕陸中野田駅 TEL:0194-78-2106
  ※前日午後15時までに受付(ご予約の数量限定はありません)

この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

タグ:ソフトクリーム販売所, 駅弁, 道の駅のだ, 道の駅のだ, 陸中野田駅

関連する記事

※記事の内容は取材当時のもので、最新の情報とは異なる可能性があります。最新情報は直接店舗等にご確認ください。

コメントする

公開されません

その他の記事

最近の記事から

過去の記事から

このページの上部へ

検索

プロフィール

岩手県九戸郡野田村(沿岸北部・三陸・三陸復興国立公園/陸中海岸国立公園・国道45号)の観光・物産・食、村の“ほっ”とな話題などをご紹介するブログです。

以前の記事