未来への植樹祭×野田村ワイナリー開催

やーちょっと風が強いですが、いい天気続きですね~
今日は商工会前の仮設店舗撤去がほぼ終わり、参道広場が見えるようになりました。


さて☆


先週3月12日土曜日、告知しておりましたイベント
『未来への植樹祭』が野田村ワイナリー前(マリンローズパーク野田玉川敷地内)にて行われました!!


工事が進む野田村ワイナリー
今秋の収穫から稼働する予定です!!

イベントは野田神楽保存会の皆さんによる神楽からスタート!


めでたいお神楽が披露され、お獅子が会場の皆さんの頭を噛んでくれました。
獅子に頭を噛んでもらうと、魔除けになり、頭が良くなるなどのご利益があると言われています♪

かぶっ!

そのあと関係者の挨拶に続き、主催の「のだ千年の松」の代表、坂本久美子さんから「この植樹祭が、復興のシンボルとなるワイナリーとともに、いつの日か子どもたちに夢と希望が与えて語り継がれるものになってくれればと思う」と挨拶。

またこの日はホームセンターのDCMホーマック株式会社さんが県内外から総勢29名でイベントに参加。
ホーマックさんは貢献活動として植樹活動を行っており、札幌から駆けつけてくださった清田社長は「新しいスタートの日、これを機にどんどん海岸林が再生していけたらと思う。できるだけ長く皆さんと一緒に植樹活動を続けていけたらと思っている」と挨拶しました。


また主催の公益社団法人国土緑化推進機構さまより、防潮林がどのような役割を持つのか紙芝居形式でお話をいただきました。


震災で無くなってしまった海岸林は長い歴史があり、大切な役割を持ちます。
防潮堤の工事が完了したのち造成に必要な基盤造成を行い、再び植樹されることになっています。


そして苗木贈呈式。小田村長に手渡されます。

また今回は遠く福岡県久留米市から「ゴスペルクワイヤ O.V.G.」の代表の方がおいでくだり、チャリティイベントにより得た収益金で、久留米市の市花であるクルメツツジ(目録)をいただきました。これは都市公園に植樹予定だそうです。

お話のあいだ隣の公園で遊ぶ子どもたち

そしていよいよ植樹です!


ホーマックさんにはシャベルなどを提供していただきました。


野田村のホタテガイに名前を書いて、木の根元にさしこみました。


ワイナリーの醸造長になる坂下さんも!

子どもたちには「かいがんりんキッズ手帳」がプレゼントされました。
この植樹が未来へつながっていってほしいですね!!


そして参加者の皆さんへお振る舞いの炊き出し♪
なんと野田村産山葡萄を使用した山ぶどうワイン「紫雫」が!!飲めない方には山ぶどうジュース!


(株)のだむらさんからワインおふるまい
なんと2015年産の新酒です!

根井のお母さん達が作ってくれたおにぎりと豚汁に・・・


あったか~い(*^o^*)

野田村特産の「南部福来豚」を山葡萄で煮込んだ、山ぶどうの角煮!

とってもやわらかっ!美味しい~

そしてイベントは音楽祭へ!


野田村のブンドーズさん


そして名古屋から来てくれたVSMYBLUESさん!
今回は茜谷さん、野田さんのお二人がかけつけれくれました。


ゴスペルクワイヤ O.V.G.さんも急きょ歌ってくださいましたヾ(*’▽’*)ノ
 

そしてイベントを締めくくるのは景品付餅まき!!
景品にご提供いただいた皆さまありがとうございました~!


景品には子ども向けのお菓子やおもちゃ、のんちゃんヌイグルミも!

いい眺めだわ~

野田村ワイナリーと海岸林の再生の第一歩としてコラボ開催された植樹祭。
野田村ワイナリーができたらまたこんなふうに賑やかなイベントができるといいな~と思うのでしたo(^◇^)o

寒い中たくさんのお客様にご来場いただき、ありがとうございました!!



★テレビ番組の告知★
今晩のNHK総合「おばんですいわて」(6:10~6:59)で野田村ワイナリーについての放送があります。地方版ですが、県内にお住いの皆様ぜひご覧ください!
 

この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

タグ:のだ千年の松, 都市公園, 野田村ワイナリー, 野田村ワイナリー, 涼海の丘ワイナリー

関連する記事

※記事の内容は取材当時のもので、最新の情報とは異なる可能性があります。最新情報は直接店舗等にご確認ください。

コメントする

公開されません

その他の記事

最近の記事から

過去の記事から

このページの上部へ

検索

プロフィール

岩手県九戸郡野田村(沿岸北部・三陸・三陸復興国立公園/陸中海岸国立公園・国道45号)の観光・物産・食、村の“ほっ”とな話題などをご紹介するブログです。

以前の記事