「なもみ」をVRで体験!

小正月の晩、今年も野田村の伝統行事である「なもみ」が行われました!

2011016_IMG_1448.JPG

今年も家内安全・無病息災を祈願し、村内の30件ほどの家になもみが訪れました。

 

この活動は、村の有志で構成される「野田村なもみ保存会」が行っています。昔は各行政区にいたなもみも時代の移り変わりに伴い廃れ、いったんは途絶えたのを、村の若者の有志が30年ほど前に復活させたそうです。

2011016_IMG_1460.JPG

 
こちらの班では4体のなもみがおよそ10件の家をまわりました。
 
ピーーという笛の音と、ガタガタする窓の音と共に
「ウオオ~~」と低い怒鳴り声を上げながら入ってくるなもみたち。
 
子どもたちは逃げ回るも、挟み撃ちになって捕まり、日々の行いを戒められていました。( ;´-`)
 
2011016_IMG_1490.JPG
 
「飯ちゃんと食ったか!!!」「宿題ちゃんとやってっか!!!」
 
 
2011016_IMG_1531.JPG
 
「いい子にしねぇと山さ連れてぐぞ!!!」
 
 
2011016_IMG_1551.JPG
 
小さな子どもたちは目に涙をためて「良い子になる」と誓います。
 
 
なもみは山の神様の使いとして歓迎され、家では酒などでもてなします。一方小さな子どもは「小正月」と聞けば鬼が来ると畏れ、どうか鬼が来ないようにと願います。ある程度の年齢までは、「おにさんがくるよ」の言葉は年中効き目があります。coldsweats01
 
 
 
さてsign03この日、IBC岩手放送さんの番組「あるある岩手」のロケが入りました。

今回は特殊なカメラで撮影されており、スマホの無料アプリVR IWATE 360°を使用して視聴すると、VR(ヴァーチャル・リアリティ)、つまり三次元空間として室内の様子を見ることが出来るそうです!

・・・・

というわけでアプリをダウンロードしてみましょう!

と思ったら・・

私のスマホは、非対応でした。。

 

放送日の来週1月24日(水)よる9時にはアプリで閲覧できるようになるそうです。

皆さんも良かったらダウンロードして観てみてくださいね!
 

-データ-

ある!ある!岩手
  〔放送局〕IBC岩手放送
  〔放送日時〕2018年1月24日(水)よる9時~
  〔ウェブサイト〕http://www.ibc.co.jp/tv/aruaruiwate2018/

アプリ「VR IWATE 360°」のダウンロード→ https://www.ibc.co.jp/vr/
 


この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら




関連記事


タグ:なもみ, 小正月行事

関連する記事

※記事の内容は取材当時のもので、最新の情報とは異なる可能性があります。最新情報は直接店舗等にご確認ください。

コメントする

公開されません

その他の記事

最近の記事から

過去の記事から

このページの上部へ

検索

プロフィール

岩手県九戸郡野田村(沿岸北部・三陸・三陸復興国立公園/陸中海岸国立公園・国道45号)の観光・物産・食、村の“ほっ”とな話題などをご紹介するブログです。

以前の記事