夢がいっぱい!夢灯り

今日は春の彼岸の入り。産直やスーパーではお花やお供え団子がたくさん並んでいますね~。

ご先祖様も、お団子をお待ちかねでしょうか....

 

さて3月15日に愛宕参道広場で行われた「夢灯り」の様子です!

この夢灯りは震災の翌年から毎年3月11日に行われていますが、今年は悪天候のため延期となりました。

20190315_IMG_0697.JPG

地元野田小学校・野田中学校の児童生徒さんたちが描いた将来の夢や、メッセージなどが書かれた約250個の夢あかり。

今年も株式会社トモス様からキャンドルを、有限会社新山組から砂をいただき、有志の皆さんが設置してくださいました!!

20190315_IMG_0719.JPG

20190315_IMG_0721.JPG

東日本大震災から8年ということで、大鳥居の形の中に「8」、そして「2019」の形に並べられました。

 

20190315_IMG_0702.JPG

子ども達は元気いっぱい走りまわり、大人は我が子や孫の夢あかりを探します。

 

20190315_IMG_0716.JPG

いろいろな夢が元気いっぱい描かれていますね~。happy01

20190315_IMG_0707.JPG.

20190315_IMG_0713.JPG

20190315_IMG_0710.JPG

村づくり運動推進協議会が主催する講座でつくられたボタニカルキャンドルも。お花や葉っぱが透けてみえる、素敵なろうそくです♪



20190315_IMG_0704.JPG

一つ一つの夢灯りに、人の暖かみを感じます。寒空の下、温かく幻想的な情景を作り出していました。

 


この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

関連する記事

※記事の内容は取材当時のもので、最新の情報とは異なる可能性があります。最新情報は直接店舗等にご確認ください。

コメントする

公開されません

その他の記事

最近の記事から

過去の記事から

このページの上部へ

検索

プロフィール

岩手県九戸郡野田村(沿岸北部・三陸・三陸復興国立公園/陸中海岸国立公園・国道45号)の観光・物産・食、村の“ほっ”とな話題などをご紹介するブログです。

以前の記事