ありがとう LIGHT UP NIPPON 野田村

こんにちは!のんちゃんだよ!


東日本大震災から1年5カ月たった、8月11日土曜日。

犠牲者の追悼と街の復興を願って、東北13箇所で花火を一斉に打ち上げる
LIGHT UP NIPPON(ライトアップニッポン) 2012が野田村でも開催されたよー。


東京からわざわざやってきてくださった、
LIGHT UP NIPPON本部スタッフの皆さん!

地元スタッフにって、LIGHT UP NIPPON NODAMURA Tシャツもいただいちゃったんだ!

ありがとうございます!



前日まで秋のような涼しさだったけど、この日は夏らしい暑さ。

15時、花巻市出身の演歌歌手、羽山るみ子さんの美しい歌声からスタート♪



『ねぷた囃子』 笛の音がクール!!




さてぼくの役割は、ステージの合間のつなぎだよっ。レッツゴー!


横断歩道は、手をあげて渡ろうねぇ~

「のんちゃーーーん」
わーい、ちびっこがいっぱい寄ってきたーい

「のんちゃーーーん」
はーい  うっ つつかないでぇ~

ギャー!赤ちゃんに泣かれちゃったー!ごめんごめん びっくりするよねぇぇ



子どもたちといっぱい遊べて嬉しいなー
   ・・・ハッ!かき氷!かき氷だ!

「あれ?ひょっとしてのんちゃん、かき氷食べたいのかな?
のんちゃん お疲れさま! はい、あーん」

わぁ~い♪♪ つべたい。美味しすぎる~~


お店は地元からと、ご支援団体がかけつけてくれたよ!!ありがとう!!!



野田村のお隣・普代村の『ふだい荒磯太鼓』(あらいそだいこ)さんもかっこよかった!!


すごいや! ぼくもやってみたーい!!


だんだん日も傾いてきたころ、海へ続く道路 本町通の「夢灯り」のじゅんびがはじまったみたい。

村民が作った夢灯り。一つ一つにメッセージや絵が描かれてるよ。


国道の近くにある瓦礫置き場(村営住宅跡地)にもキャンドルが・・・

針金みたいなので立ててるね。

一通り終わるころには夕暮れ。

夢灯りの灯りがぼうっと浮き出てきたよ。


わぁ・・・


ここはたくさんのものをなくした場所だよ。

みんな複雑な思いで灯りをみつめたよ。


さぁ、愛宕参道広場に戻ると、野田村の『なもみ太鼓』がはじまったみたい!
6時を過ぎると、人手もすごくなってきた!

カンカカンカ カンカカンカ  トッタトッタ トッタトッタ

あああ、このリズム 身体が勝手に踊っちゃう~~~♪♪


そうこうしているうちに、いよいよ花火打ち上げ時間の7時に!

ぱっ ドーーン!!! 会場からたくさんの歓声があがったよ。

東北の心がひとつになって、夜空に大きな花が咲きました。

わーー。

国道を走る車からは、大きな花火が見えただろうねぇ!(ほぼ真上!?)





うんときれいだったーー!

いろんなみんなの力で打ち上げられた花火なんだよ。

ものすごくありがたいことだよ・・・!


ありがとう!!




最後に野田村から「ありがとう」を!!
↓ ↓ ↓
Google 未来へのキオク 被災地からのメッセージ



(haru)


LIGHT UP NIPPON 公式サイト:
http://lightupnippon.jp/

LIGHT UP NIPPON フェイスブック:
http://www.facebook.com/lightupnippon


【関連記事】





いつも応援ありがとうなのだ!
人気ブログランキングへ 

»人気ブログランキングへ

タグ:LIGHT UP NIPPON, なもみ, のんちゃん, 復興支援

関連する記事

※記事の内容は取材当時のもので、最新の情報とは異なる可能性があります。最新情報は直接店舗等にご確認ください。

コメントする

公開されません

その他の記事

最近の記事から

過去の記事から

このページの上部へ

検索

プロフィール

岩手県九戸郡野田村(沿岸北部・三陸・三陸復興国立公園/陸中海岸国立公園・国道45号)の観光・物産・食、村の“ほっ”とな話題などをご紹介するブログです。

以前の記事