2015野田まつり 中日

さぁおとなり普代村の「ふだいまつり」本日からですね!
3日間の天候に恵まれますようsun


さて野田まつり2日目(中日)は、山車みこしの運行はお休みですので
8月22日(土)は公演・アトラクションとなりました!!


しかしこの日も朝から雨rain
体育館でやる!?天気予報だと午後は曇りの予報だけど・・と会場準備にてんやわんや

秋田竿灯は無理かなぁ...と思いきやなんと体育館入口から入ることができました!しかし組立も大変そう;



とりあえず午後イチ公演の吹奏楽共演
観客の皆様と楽器のこともありますので、メイン会場の広場となりにある村体育館に!!

ブラスバンドで有名な山王中さんは昨年に続き「震災復興・絆プロジェクト」で
77名という大人数で秋田県から来てくださいました!!


全日本吹奏楽コンクールで金賞に輝いた、感動の演奏を披露
迫力いっぱいの演奏、心に響く歌声・・・・本当に素晴らしいの一言です。
地元・野田小&野田中との夢のコラボレーションで、素晴らしい演奏を披露してくださいました!!




★福岡大学附属若葉高等学校 ダンス公演(福岡県)

あの全国トップクラスのダンス部・福岡県の若葉高校さんが
今年も東日本大震災被災地激励訪問で野田村に来てくださいました!!

高らかで元気な掛け声!高いジャンプ!一糸乱れぬ踊り!若く溢れるエネルギー!

「「「「ハイッ!!!」」」」
も〜本当に素晴らしく(つ∀<●)゚+. 観客の方も元気を貰えたんじゃないでしょうか!!




★郷土芸能&よさこいソーラン大演舞

「秋田竿燈 共和町竿燈会」、「NTT竿燈会」、「秋田県山王中学校(秋田竿燈)」による大若の演技をご覧いただきました!!
秋田竿灯は、最大12mにもおよぶ竿燈全体を稲穂に46個、または24個が連なる提灯を米俵に見立て、豊作を祈るそうです。
確かに、9段の横竹に計46個の提灯がありますね・・!


差し手の皆さんの竿燈(平手、肩、額、腰)を操る縁起、お見事~!!
素晴らしい吹奏楽を演奏してくれた山王中の皆さんの演技も見事なもの!!
村体育館の天井もなかなか高いと思ってたんですが・・・
わぁっ、天井についたー(汗)

ゆらゆら揺れる竿が倒れないかと、ハラハラドキドキ!!
絶妙なバランスのポーズをとるたび会場からは大きな拍手が贈られましたhappy02




次は地元「野田小」「野田中」、そして「長内中学校」「大川目中学校」(久慈市)、「福岡大学附属若葉高等学校」(福岡県)、「新琴似天舞龍神」(北海道)の6団体による、YOSAKOIソーラン

△野田小学校さん

△野田中学校さん




△長内中学校さん(久慈市)



△大川目中学校さん


△福岡大学附属若葉高等学校さん(福岡県)

△黒いお着物が凛々しい新琴似天舞龍神さん(北海道)
新琴似天舞龍神さんは震災前の「野田観光まつり」から出演していただいたりとお付き合いがありましたが、今年も復興支援で北海道札幌市から駆けつけてくれ力強く可憐な演技を披露してくれました。

そして出演団体6団体全体による、YOSAKOIソーラン大演舞!!
民謡歌手・伊藤多喜雄さんの生唄と伊藤多喜雄&TAKiO BANDさんの生演奏で、しかも参加者全員で踊るという超贅沢なステージ!!
迫力ある元気なYOSAKOIソーランをたくさん見ることができました!!


★野田中創作太鼓

野田中学校さんでは震災後「村を元気にするために何かをやってみたい」という思いをきっかけにこの創作太鼓が誕生したそうです。
村の皆さんを元気づける力強い太鼓の音が響きました。



★伊藤多喜雄&TAKiO BAND コンサート

伊藤多喜雄&TAKiO BAND コンサートの前に、野田村観光大使の委嘱式が行われました!
震災前からYOSAKOIソーランを通じて交流があり、そして震災後も村の復興と発展に多大なるご尽力をいただいた伊藤多喜雄さん。
野田村観光大使・第1号として委嘱されました!
小田村長から野田村観光大使の名刺(の拡大パネル)が手渡されました!(パチパチパチ)



さらにもう一つ?
野田村では、村と様々な形でつながりを持ち、応援してくださっている皆様への感謝の気持ちと、これからも共に歩んでいただきたいという願いを込め、「心はいつものだ村民」登録制度を創設したそうです。登録された方には野田村へおいでいただいた際の特典があるんだとか。



そして今年も心の奥に響いた、とても素晴らしいライブ!
歌と音楽、そして楽しいトークでお客様を楽しませてくださいました



中日は天候を見ながら雨が上がれば外でやりたい!!という方向でしたが
終日雨が上がらず結局全内容とも体育館で行われ、夜の外での竿燈は残念ながら中止となりました
(1日中やるかやらないか告知が遅くなり申し訳ありません)



しかし雨で室内になったとはいえ
たくさんの皆さま方のひたむきで一生懸命なすばらしい演技とあたたかい心に感動した中日でございました。
ご来場いただいた皆さまのお喜びのお顔を見て、きっとみなさん同じ気持ちだったんじゃないかな...そうだといいな...と思いました[#IMAGE|S26#]
遠くから駆けつけてくれた出演者の皆さま、
雨のなか足を運んでくれた皆さま、どうもありがとうございました。



そしてそして
外で出店されていたみなさん・・・お疲れ様でした(TT)ノ
傘さしながら露店の買い物を楽しむ小中学生を見て少し救われたのでございました
ああ~風邪を引いてませんように~~~


お還りにつづく!
(スミマセン、来週に持ち越しです(;´Д`))


*お通りに続き写真提供いただいたMさま、Tさま、ありがとうございます❤

この記事が気になりましたらお気軽にコメントやシェアしていただければ幸いです。
野田村観光協会Facebookページはこちら

タグ:久慈市, 普代村, 復興支援, 野田まつり, 野田まつり2015

関連する記事

※記事の内容は取材当時のもので、最新の情報とは異なる可能性があります。最新情報は直接店舗等にご確認ください。

Comments [2]

No.1

TITLE: No title
SECRET: 0
PASS:
野田まつり、ありがとうございました。そしてお疲れ様でした。

盆踊りの件、対応していただきありがとうございました。

今まで以上に楽しく踊ることができました。

担当者さんにも感謝します!

多喜雄さんコンサートの時にお伝えしようかと思ったのですが、お忙しそうだったのでこの場で失礼します。

No.2

TITLE: No title
SECRET: 0
PASS:
> aokage08452さん☆

おいでいただいてたんですね?!!

遠い所、どうもありがとうございました。

(走り回りながらちょっと探してみたんですが、見つけられませんでした..)

盆踊りは昨年よりだいぶ控えめにアナウンスしてくれていましたね。^^

もうナニャドヤラを踊れるなんてスゴイ!

次は歌えるようになったりしてo(゚ー゚*o)

コメントする

公開されません

その他の記事

最近の記事から

過去の記事から

このページの上部へ

検索

プロフィール

岩手県九戸郡野田村(沿岸北部・三陸・三陸復興国立公園/陸中海岸国立公園・国道45号)の観光・物産・食、村の“ほっ”とな話題などをご紹介するブログです。

以前の記事